海外大学・大学院留学生向け奨学金まとめ!【2020年度版】給付型/貸与型奨学金一覧リスト

大学院留学費用の捻出

多くの大学院生の頭を悩ませるのが、留学費用の捻出です。ごく一部の社費・公費留学の留学生を除くと、生活費も含めると1000万近くの費用がかかることもざらにあります。

費用は期間や選考によって違いますが、たとえばMBAのトップスクールのハーバードやスタンフォードだと1600万円ほどの費用が日本でかかってしまいます。いくら、MBAを受験するようなハイキャリだったとしても、ここまでの費用を簡単に捻出出来る人はほとんどいないと思います。

なので、ほとんど全ての留学生が何らかの奨学金を借りて、学費の一部にあてています。後から返していく貸与型だけではなく、返還する必要がない給付型の奨学金も色々とあるので、必ず徹底的に奨学金の調査をした上で取り逃がしがないようにすることをオススメします。

自分の友人でも、何人か試験勉強でいっぱいいっぱいで奨学金の調査をちゃんとしておらず、締め切りが終わってから奨学金の存在に気づいたというような人がいます。

ほとんどの奨学金は締め切りまでに申請をしないと、給付を受けることが出来ず、いかに締め切りまでに調査や準備をするかが大切です。

大学留学奨学金給付に必要なもの

奨学金といっても、勿論誰でも受けられるわけではなく、奨学金によってそれぞれ応募資格があり、それを満たさないと給付を受けることができません。

応募資格を満たすこと

その応募資格は年齢、選考、大学の成績(GPA)、職歴など様々なものがあり、自分の受ける大学院に合わせてその給付に必要な条件を満たして応募する必要があります。

もし、この資格を満たさなければいくら努力しても給付を受けることは出来ないので、まずは、奨学金をフィルタリングして自分が応募資格を満たすもののリストを作る必要があります。

TOEFL/IELTSのスコアを取得すること

次に必要なのが、TOEFLやIELTSなどのスコアを規定以上のライン以上まで上げることです。これ自体はしっかり対策をしてスコアを取れば給付条件を満たすことが出来ますし、どちらにしても大学院出願のために必要でしょう。

スコアのレンジはTOEFLだと70から100、IELTSだと5.5から7.0と奨学金によってかなり必要スコアが違います。奨学金によっては、TOEFL/IELTSではなく、独自の語学試験を受ける必要があるというようなものもあります。

募集期間(締切り)で応募すること

勿論、先ほどお伝えしたように、締め切りを越えてしまうと応募することは出来ません。この募集期間は3月、8月、10月、12月などなど、本当に奨学金によってタイミングが違うので、最初に自分が応募する奨学金の締め切りを確認してスケジュールに組み込む必要があります。

貸与型奨学金まとめ

奨学金のリストがこちらです。奨学金によって先ほどお伝えしたように応募資格は違うので、自分自身にあった奨学金をまとめてリストを作ることをオススメします。

募集期間は内容は変更される可能性もあるので、リストを作った上でそれぞれのウェブサイトで確認して下さい。特に募集期間については年によって違うので、必ず自分の受験する年度の募集期間をチェックするようにして下さい。

まずは、返済が必要な貸与型から始めましょう。

国民政策金融公庫 教育ローン

  • 募集期間:通年
  • 応募資格:入学/在学されている学生の保護者
  • 給付金額:350 万円以内(年収により条件あり/日本学生支援機構の奨学金と併用可)
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:制限なし

JASSO 日本学生支援機構:第一種奨学金(海外大学院学位取得型対象)

  • 募集期間:6月、9月、12月
  • 応募資格:JASSO が定める家計収入金額が基準以下であること
  • 支給に必要スコア:TOEFL[100] IELTS[7.0]
  • 給付人数:年によって異なる
  • 給付金額:修士課程:5 万円または 8 万 8 千円/月 ・ 博士課程:8 万円または 12 万 2 千円/月+入学金:10 万円・20 万円・30 万円・40 万円・50 万円の選択制
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:制限なし

給付型奨学金まとめ

制限なしの大学・大学院留学生向け奨学金

JASSO 日本学生支援機構:海外留学支援制度(大学院学位取得型)

  • 募集期間:2019年9月上旬〜10月中旬
  • 応募資格:日本の大学を2019年に卒業見込み+GPA2.0以上+対象年齢以下(修士:35歳/博士:40歳)
  • 支給に必要スコア:TOEFL[100] IELTS[7.0]
  • 給付人数:100名前後
  • 給付金額:89000〜14800/月(地域によって異なる)+授業料(250万円/年上限)
  • 対象の専攻:芸術分野以外
  • 対象の留学先:制限なし

公益財団法人平和中島財団:日本人留学生奨学生

  • 募集期間:2019年10月31日
  • 応募資格:日本国籍または永住権取得者
  • 支給に必要スコア:TOEFL[90] IELTS[7.0]
  • 給付人数:15名
  • 給付金額:20万円/月+渡航費(最長2年間)
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:制限なし

公益財団法人本庄国際奨学財団:海外留学日本人大学院生奨学金

  • 募集期間:2020年4月末
  • 応募資格:30歳以下(修士課程)35歳以下(博士課程)
  • 支給に必要スコア:なし
  • 給付人数:3−5名
  • 給付金額:20万円/月(1-2年間)18万円/月(3年間) 15万円/月(4−5年間)から選択
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:制限なし

公益財団法人伊藤国際教育交流財団:日本人奨学金

  • 募集期間:2019年8月23日
  • 応募資格:29歳以下が望ましい(30歳以上でも応募可)
  • 支給に必要スコア:特になし
  • 給付人数:10名程度
  • 給付金額:生活費(20万円/月)+渡航費+授業料(300万円/年上限)
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:制限なし

British Council IELTS 奨学金:British Council Japan IELTS Award

  • 募集期間:2020年6月末
  • 応募資格:特になし
  • 支給に必要スコア:IELTS[6.0]
  • 給付人数:4名程度
  • 給付金額:300,000円
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:制限なし

MBA留学生向け奨学金

株式会社ファーストリテイリング:ハーバード大学経営大学院日本人留学生奨学金プログラム

  • 募集期間:2020年3月
  • 応募資格:ハーバード大学経営大学修士課程合格者
  • 支給に必要スコア:なし
  • 給付人数:1名
  • 給付金額:20万ドル(2年間)
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:ハーバード経営大学院

特定分野留学生向け奨学金

公益財団法人中島記念国際交流財団:日本人海外留学奨学生

  • 募集期間:2019年8月23日
  • 応募資格:30歳以下
  • 支給に必要スコア:指定なし
  • 給付人数:10名程度
  • 給付金額:20万円/月+渡航費+授業料(300万円/年上限)
  • 対象の専攻:情報・生命・経営科学
  • 対象の留学先:制限なし

文化庁: 新進芸術家海外研修制度(長期)

  • 募集期間:2019年8月2日
  • 応募資格:35歳未満(芸術家、技術者、評論家など)
  • 支給に必要スコア:特になし
  • 給付人数:60名程度
  • 給付金額:渡航費+生活費
  • 対象の専攻:芸術関連
  • 対象の留学先:制限なし

日本政府/IMF(国際通貨基金):スカラシップ(JISP)

  • 募集期間:2019年12月末
  • 応募資格:34歳までに経済系博士課程を終了すること
  • 支給に必要スコア:TOEFL[] IELTS[]
  • 給付人数:非公開
  • 給付金額:渡航費+生活費+授業料
  • 対象の専攻:開発学関連分野
  • 対象の留学先:世界銀行指定校推奨

公益財団法人吉田育英会:日本人派遣留学プログラム

  • 募集期間:2019年9月24日
  • 応募資格:35歳未満
  • 支給に必要スコア:TOEFL[88(理系)100(文系)] IELTS[6.5(理系)7.0(文系)]
  • 給付人数:5名
  • 給付金額:生活費(月20万円)+渡航費+授業料(250万円上限)
  • 対象の専攻:人文科学系分野
  • 対象の留学先:制限なし

日本財団:国際平和学修士コース奨学金制度 Asian Peacebuilders Scholarship (APS)

  • 募集期間:2019年8月16日
  • 応募資格:制限なし
  • 支給に必要スコア:TOEFL[71] IELTS[5.5]
  • 給付人数:30名程度
  • 給付金額:生活費+授業料
  • 対象の専攻:開発学(アジア)
  • 対象の留学先:国連平和大学修士課程、マニラ大学

公益財団法人村田海外留学支援会:海外留学奨学生

  • 募集期間:2019年8月16日
  • 応募資格:25歳以下の法学、経済学、経営学、理学、工学専攻者
  • 支給に必要スコア:なし(団体独自試験を二次試験で実施)
  • 給付人数:4名程度
  • 給付金額:非公開
  • 対象の専攻:法律、経済、経営、理学、工学
  • 対象の留学先:制限なし

国際ロータリー財団:ロータリー平和フェローシップ

  • 募集期間:2019年5月31日
  • 応募資格:
  • 学士号取得者 希望する専攻に関連するフルタイムの職歴 3 年以上
  • 支給に必要スコア:進学希望によって異なる
  • 給付人数:100名程度
  • 給付金額:授業料+渡航費+生活費全額
  • 対象の専攻:平和と紛争解決関連学位
  • 対象の留学先:提携大学

皇太子明仁親王奨学金財団:皇太子明仁親王奨学金奨学生

  • 募集期間:2019年11月22日
  • 応募資格:日本国籍
  • 支給に必要スコア:TOEFL[92] IELTS[6.5]
  • 給付人数:1名
  • 給付金額:授業料+渡航費+生活費(年間25000USD)
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:ハワイ大学マノア校

英国政府:チーヴニング奨学金

  • 募集期間:2019年11月5日
  • 応募資格:制限なし
  • 支給に必要スコア:IELTS[6.5以上推奨]
  • 給付人数:5名程度
  • 給付金額:授業料+生活費
  • 対象の専攻:公衆衛生、気候変動、環境問題、防衛と安全保障、経済、商業、金融政策
  • 対象の留学先:制限なし

フルブライト奨学金プログラム:大学院留学プログラム

  • 募集期間:2019年5月31日
  • 応募資格:日本の大学院在学者または、博士号を持たない日本の大学教員または研究者または、 職務経験を持つ社会金(2019 年 7 月末までに学士号取得者)
  • 支給に必要スコア:TOEFL[80] IELTS[6.0]
  • 給付人数:20名程度
  • 給付金額:1年目(授業料40000ドル上限)+生活費 2年目(上限+生活費25000ドル上限)
  • 対象の専攻:米国の研究/環太平洋地域の政治・経済/現代社会の諸問題/グローバル社会の課題/教育
  • 対象の留学先:米国

女性留学生限定奨学金

一般社団法人 CWAJ:海外留学大学院女子奨学金

  • 募集期間:2019年10月21日
  • 応募資格:制限なし(1年間のコースは不可)
  • 支給に必要スコア:TOEFL[88(文系)98(理系)] IELTS[6.5(文系)7.0(理系)]
  • 給付人数:2名程度
  • 給付金額:200年/1年目+200万円/2年目
  • 対象の専攻:制限なし
  • 対象の留学先:制限なし

最後に

いかがでしたか?お金のかかる海外留学、費用で諦めないように、しっかり奨学金の調査をした上で、なるべく自分の出費をなくせるようにしましょう。

そうすることで、費用を最小限にし、他のものにお金を使えるようになります。

頑張りましょう!

参考書より安くGMAT動画学習コンテンツを見る方法

オススメなのがUdemyというシリコンバレーのサービスです。
様々な国のGMAT講師の動画コンテンツをかなり安い金額で購入することが出来ます。

コンテンツは現状英語しかないですが、日本以外の国のGMAT学習者の多くはUdemyのコンテンツで学んでいます。
実際の試験は英語ですし、一石二鳥なので、英語で学ぶのがオススメです。

GMATで700点を越えている講師のレクチャーや、GMATの公式機関が出している動画コンテンツも安くGET出来ます。
全ての動画は30日間の返金保証が付いているので購入して思ったコンテンツと違う場合でも大丈夫です。

Udemy 動画コンテンツ一覧(GMAT)