「主張する」を表すinsist/argue/claimの違いと他の英語表現

「主張する」を表す英単語

ライティングなどアカデミックな英文を書くときに「主張する」という英語表現をよく使う人がかなりいるのではないでしょうか?

その意味を表す英単語は、insist/argue/claim/advocate/contend/assertなどなど、様々な英単語が存在します。それぞれの違いやニュアンスを理解して、使う英単語を選ぶことが出来ないと、表現したいニュアンスと実際に伝わるニュアンスの間に違いが生まれてしまいます。

本日は、主要な英単語のそれぞれの意味とニュアンスを紹介していきます。

「insist」の意味とニュアンス

「insist」の和英辞書での意味

insistはその内容が真実、正しいことであると「断固として言い張る」という意味です。

(反対されても)(…を)主張する、力説する、強調する、(…を)強要する、要求する

日本語の訳で見ると(反対されても)とあるように、誰かが正しくないといったり、反対しても断固として主張するというような意味です。

「insist」の英英辞書での意味

to say firmly or demand forcefully, especially when others disagree with or oppose what you say:

英語で見ると、誰かが反対したり、反対の意見を持つときに、主張するという風に書かれています。こちらも多少書き方は違えど、日本語と同じようなニュアンスですね。

「argue」の意味とニュアンス

「argue」の和英辞書での意味

(…を)論じる、論議する、(理由などを示して)(…を)主張する、主張する、説いて(…)させる、示す

「argue」は何かしらの論題について、自分の意見を主張するという意味です。一般的には、意見だけではなく、その根拠もあらせて、聞き手や読み手を説得するために使われます。

「argue」の英英辞書での意味

to give the reasons for your opinion, idea, belief, etc.:

to give the reasons for your opinion about the truth of something or to explain why you believe something should be done:

to show that something is true or exists:

英語の意味を見てみると、何かしらの主張を、その根拠と一緒に主張するというように書かれています。先ほどご紹介したように、やはり、根拠があるということが強調されています。

「claim」の意味とニュアンス

「claim」の和英辞書での意味

(当然のこととして)要求する、要求する、請求する、返還を要求する、(要求によって)獲得する、(矛盾や異議があっても自信をもって)(…を)主張する、主張する、言い張る、引く、値する

「claim」の英英辞書での意味

claimは明確な根拠や理由はなかったとしても、自信を持って、自分自身の意見を主張するときに使われます。また、何かしらを要求するときにも使われます。

to say that something is true or is a fact, although you cannot prove it and other people might not believe it:

日本語と同じように、その主張が立証出来なかったり、相手がそれを信じていないにも関わらず主張するというところが強調されています。

「contend」の意味とニュアンス

「contend」の和英辞書での意味

(…と)戦う、争う、競う、論争する

contendは何かしらその会話や議論のゴールがあり、勝敗があるときに、その勝利を勝ち取るために議論する。主張するときに使われます。

「contend」の英英辞書での意味

to compete in order to win something:

英語でも同じく、何かしらを勝ち取るというニュアンスが強調されています。

「assert」の意味とニュアンス

「assert」の和英辞書での意味

(…を)断言する、力説する、強く主張する、断言する、(…が)断言する、主張する、自説を主張する、我を張る、でしゃばる、現われる

assertはその根拠の有無や相手の考えよりも、自信満々で自分の考え、説を主張するときに使われます。

「assert」の英英辞書での意味

to behave in a way that expresses your confidence, importance, or power and earns you respect from others:

英語で見ると、自信があり、力強く主張するというところが強調されています。

「advocate」の意味とニュアンス

「advocate」の和英辞書での意味

〔論争などにおいてある意見を〕主張する、推奨する、支持する、唱道する

議論、論争などで自分の意見を主張するという内容が書かれています。日本語の訳だけだと、ニュアンスが分からないので英語の意味も見て見ましょう。

「advocate」の英英辞書での意味

to publicly support or suggest an idea, development, or way of doing something:

advocateはpublicとあるように、何かしらの公の場で何かしらをするということに対する考えや意見を主張するという意味です。

最後に

いかがでしたか?「主張する」という意味の英単語が思ったよりも多くあって驚いた人も少なくないのではないでしょうか。ライティングのエッセイなどで、しっかりと違いを理解した上で、そのときの文章に一番合った英単語を使ってレベルの高い文章を書いてみてください。